学会概要
学会設立趣意
美容福祉学会会則
美容福祉師認定基準
美容福祉師認定講習会規定
美容福祉講師会規定
プライバシーポリシー
活動案内
学術集会
入会案内
事例・研究発表
演題発表
共催・協賛等
トピックス
関連リンク
ホームへ戻る
第1条 日本美容福祉学会会則第31条に基づき、美容福祉師資格認定のために次に定める認定講習会を開催する。
 
  第2条 認定講習会は日本美容福祉学会が行う。
 
第3条 美容福祉師認定講習会のカリキュラム内容は次のとおりとする。
    @美容福祉の意義の教授
A美容福祉関連知識の教授
B美容福祉関連技術の教授
C効果測定
 
  第4条 美容福祉師認定講習会の受講資格者は「美容師法」に基づく美容師資格と「社会福祉士及び介護福祉士法」に基づく介護福祉士または「訪問介護員養成研修2級課程修了」を併有する者とする。ただし美容福祉師3級の受講資格者は美容師資格を有する者とする。
 
  第5条 日本美容福祉学会は、美容福祉師認定講習会を学校法人山野学苑およびNPO全国介護理美容福祉協会に委託することができる。
 
  第6条 美容福祉師認定講習会の受講料は別途定める。
 
   copyrhigt© Japan Society of Welfare and Aesthetics